読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏

チラシの裏です。

倒産します(しない

売り上げが落ちた。
落ちることは想定していたが、下げ幅が想定外だった。
来期に向けて考えている施策を実行していこうと思う。

 

…とはいってもこれだけで食べてるわけではないので、そこまで急務でも深刻でもないの。ちょっともっともらしいこといってみたかっただけー。
どちらかといえばモチベーションの問題かなぁ。
サーバー代がペイできるくらいにはしていければなーそのためにはこれやってみよーこれをこうしたらどうかな?などなど考えるのは楽しい。

 

場外が少なくなりましたね。ひとまずいい傾向なんじゃないかな。これで新規流入があればなー。そこからスタープレイヤーが生まれることによって全体レベルが底上げされて、1期に2~3個の場外が出るくらいが適正な評価かな、と。
全体レベルが~とはいってもこのサイトは「せいぜい50人が適正の、3分で遊べる気軽なサイト」でいいと思うんでね。ちょうどいい感じでいい。

 


いま抱えている問題は、キャッシュかDBかわからないんだけどデータが正しく取得できない時がある、って問題。
投稿があるのに投票画面で「投稿がありません」になったり、現在の回数が前回の数字取れてしまったり。
WEBサーバとDBサーバわけたからその遅延?でもローカル接続してるからそこまで影響出ないと思うしなぁ。レプリケーション遅延とかはよく聞くけど、それとも違うし。
memcachedの問題なのか。それとも見落としている潜在バグがあるのか。調査をしています。一度、きっちり全体を見直してみて、ダメなら打開策をうたなきゃならんですな。

 

今の感覚では青い部屋の引越しより新緑の部屋を作りたいかな。まぁ僕の趣味と実益と勉強をかねてやってるサイトなんでね。僕のペースで好きにやっていこうと思ってます。

あ、そういえば彼女と別れました。婚活秋の陣開始です。

直してんの?壊してんの?

お気に入りとお気にいられをなんとかしたくてわちゃわちゃやってたんだけど、これらって基本的に「お気に入りにいれた順」じゃなくて「お気に入りにいれた日時の降順」に表示したいじゃない。

 

1年前にお気に入りにいれたものではなく、昨日いれたものが一番上に表示されたい。と思う。

 

となると、SQLでORDER BY DESCしなきゃならない。オーダーバイディセンディング。なんか技名みたいでかっこいい。

このORDER BY、かっこいいんだけど曲者でさ、ちょっと油断するとすぐ重くなる。

 データ引っ張ってくるときに雰囲気良く並べ替えてきてほしい…ってかそういう登録方法をインデックスってので指定してるのでよしなにしてくれるはずなんだけど、うまくいったりいかんかったり、そもそもどうやっても無理だったり。

んで、結局全部データ引っ張ってきた後に並べ替えちゃう。それが多発するとクッソ重い。クッソ重いと怒られるじゃん。落ちたりするじゃん。そうなったら俺、いやんなるじゃん。

 

データベースじゃなく、PHPで並べ替えさせてたりする部分もあるんだけど、このお気に入りリストってやつはページネーションがあるじゃない。お気に入りに登録したのは100件で、1ページに表示されるのはそのうち20件で、次へボタンとかでページめくるやつ。

このページネーションがあると、無理なのよ。並べ替えをPHPでやらせるのは無理。

 

それでデータ保存するテーブルってのをあーでもないこーでもないっていじくりまわしてたの。

ALTER TABLEってコマンド使うんだけど、この2、3日で100回は叩いたんじゃね、しゃっかい。200回かもしれん。

 

んで最終的にいい感じにはなったんだけど、テーブルがけっこう変わったのでなんやいろいろプログラム直さなくといけなくて、わけがわからんくなってる。

壊してるんだか直してるんだか作ってるんだか。

 

コミットメッセージもね、こんな感じ。

 

f:id:djredhuman:20160630160637p:plain

 

 

まぁ直るとは思うけどね。思うだけで直るとはいってないしね。

小人さんがふわーーっと直してくれてねーかなぁ。

これで旧が高かったらどうするんだ

某所の配信、時間なくてタイプゼロについての話の部分だけ聞いた。

 

1)現行サイトクソ重い

認めよう。そのとおりクソ重かった。クソ連呼笑った。

今回がんばって軽くしたし!金かかってるで!!

 

2)旧と新どっちがいいアンケート

これで新が下回ったらガチ泣きするとこだったのでよかった。ただ指摘通り高い数字ではないから手放しに安心もできないなぁ。

 

3)こうなったらいい

結果画面なー。もうこっからは大きくは変わらない。申し訳ない。ただ参考にはさせてもらう。

1つ1つのボケを見て欲しいのよ。面ではなく点で。このコンセプトが間違っているなら申し訳ない。

そしてそのコンセプトを体現する方法がこれ以外にあるならそれも申し訳ない。

ただ、どんな参加者がこの回にいたのかを知りたいってのは一理あるなと思う。ぱっと見たときの参加者いるいる感とかね。

 

「ぼくのかんがえた大喜利サイト」的なのは時間の関係でなくなったのかな?タイプゼロの感想批評コーナーだけだったぽい。コンセプトやルール、想定人数やゲーム性、デザイン、セールスポイント、具現化するための方策、費用あたりを総合的に考えたものが聞けたら良かったな。

 

4)さっかせい

さっかせいってどんな漢字なのだろう。作家性だろうか。

ぐぐる

「作者の個性がよく出た尖鋭的な作品で、万人が楽しめる内容ではない」「アクが強い」「作家らしさ、個性が強い」

と出てきた。

 

アク強かったかー。

 おもいっくそライト向け&原点回帰を目指したんだけども考察の段階で捻じ曲がってしまったのかもしれぬ。

 

もしかして擦過性かもしれないとおもってぐぐった。

「プリントされた表面が何かに擦れた時、傷が入る事に対してどの程度強いかを現す度合い」

 

…叩かれ慣れたってことだろうか。

ガチャコッコを押す仕事

スーパーキラーマシン行ってきた。

流れでヤリ構成でいってみよって話。おもしろそーってなもんで

ジゴ、雷鳴、武神の護法、タワーランス準備して出発。

 

パラパラ道具僧侶

 

初見、動画はツメ構成のやつ見ただけ。某掲示板流し読みした感じでは

「ガチャコッコを隔離する」

「DB&レボルはいったらジゴで雷下げる」

「雷鳴ひゃっはー」

 

かんたーん!…ではなかったw

 

+―+―+―+―+―+

 

結果1全滅1勝利。うーむコインボス敗戦はキラーマジンガ以来だな…。マシン系に弱いのか。

 

以下、感想。

・DBあんまはいんない。

・ジゴで雷下げは50%くらいかな、クロスもあるしまぁまぁ下がる。

・雷ベルト宝珠180の雷鳴で800弱、雷耐性さがって1100弱くらい。

・護法まあまあ入ったよ。

・てかガチャコッコ隔離中攻撃できなくね?

 

もぐらヤリパーティみたいなひゃっはー感はなかった。猛烈なこれじゃない感。

 

ちなみにスーパーキラーマシンの攻撃はこんな感じ

・一刀両断:左右に避ける。ニビスのやつは1人だけどこれはタゲ含む直線範囲な感じ。

・大回転切り:なんか子供のやる技っぽい。手を伸ばして回る。めっちゃよけれる。

・アローレイン:よけれない。タゲと範囲かな?

・レーザー:目からびーーーって出る。よけれない。

・スーパーレーザー:よけれる。ものすごいぶしゃーって出る。

・キルモード:SHTになる。テンションさがらなかった!とかなる。

 

+―+―+―+―+―+

 

ここからは推察。

 

・なるべく呼ばせない方法はあるのか

怒り時に呼ばないとかなんとか言ってたけど呼ぶ気がする。

となるとさ、結局ドラクエ10の戦闘ってタゲ決めて射程内にはいったら技つかってくるんだから、

射程が馬鹿でかくなければ、基本に忠実「タゲ下がり壁スイッチ」しとけば呼ばれる機会へるんじゃねーの。

時限式な感じでもなかったし。

 

・誰がガチャコッコ押すの

タゲが押すのがいいのかねぇ。その間にタゲ以外が壁に入りながら攻撃。

でもスーパーキラーマシンの周りに呼ぶから、近づけないよねぇ。

となると壁役か。

 

タゲ僧侶とかで、パラパラ道具が壁してる状態だとする。

んでガチャコッコ呼ばれる。タゲはあわてない。

壁のうち1人か2人が2~4個のガチャコッコを押す。円周の外側の人が行くのがいいのかも。

残りの壁は攻撃。

 

となると1人で複数個のガチャコッコをうんせうんせって押すのがいいのか。

 

んじゃタゲがパラでパラ僧侶道具が壁で、一番内側にいたのが僧侶なら?

僧侶もヤリ持って攻撃できる。おー、理にはかなってるな。

 

・やっべぇって場面はどんなとき?

グレネード点火してスタンされて爆発受けた時の「終わった」感はんぱない。

最悪点火してもなるべく遠くに離れれば大丈夫な場面はあった。プクリポ迷宮だときついのかなぁ。

あとSHTがやっかい。ロスアタはきいた。GFか洗礼はあったほうがいいのかもねぇ。

 

・助かる!って場面はどんなとき?

パラがガードしたときのシビレはおお!ってなった。スタン系大事だ。ただ安定して入らないからなぁ。

 

・不発の条件は?

なんとなく棒立ちなら不発遅くて、押したら不発早かった気が。相撲反撃とTEで不発判定してるのかも。

 

+―+―+―+―+―+

 

どんな構成がいいのか。

 

ガチャコッコおしながら攻撃できるのは魔法と弓か。

 

SHT消すのはGFと洗礼とロスアタ。

GFのツメ職は裂綱あるし、武の一喝、盗のサプライズとハンターがあるのも強み。

洗礼の賢者もザオマラーあってガチャコッコ押しながらドルモ打てる。ブメもあるし悪くなさそう。

バトは1回のロスアタでテンション2下げれるし自己バイキある。スタンもある。

 

真やいばは有効。

戦士は開幕いきなり使えるのいいね。グローリーアックスはマシン特効ついてるし。

ヤリも悪くない。すぐには使えないけど、雷弱点で雷下げれる攻撃性はいいよ。

 

・パラ・盗賊・道具・僧侶

 

はどうだろうか。盗賊ムチももってくれば疾風迅雷もあるで。

 

・踊り・盗賊・道具・僧侶

 

踊りは会心まいしん、ララバイ、ビーナスで耐性ダウン、メラゾ。

 

・バト・盗賊・賢者・僧侶

 

も普通にいけそう。賢者ブメあるしな。

 

・僧侶・僧侶・僧侶・道具

 

とかでもよくね?w時間かかりすぎかw

 

・まも・盗賊・賢者・僧侶

 

バイキルくるまでアレだけど、DB後僧侶ジゴってウオークライ疾風迅雷からの裂綱って強そう。

 

なるほど、わかったぞ。

好きなようにやればいいんだ。当たり前だな。まぁ再確認は大事だ。

 

そういうゲームだし、あれ。

「某所でなんとかっていってた」って書くスタイルがかっこいい。

 

某所で書かれていたこのスタイル、なんつーかアイコンタクト感?見てますよ!とか言うとなんかダサいじゃない。あ、ハイってなるじゃない。それをこう書くことであ、ハイ感なくなる。かっけえなぁ。

なので僕も積極的に取り入れてる。

 

+―+―+―+―+

 

今日はスーパーキラーマシンが実装された。

 

え、ドラクエの話。大喜利PHPの話だけ書くわけじゃないよ。おっさんの日記にもならないチラシの裏なんだから、思ったこと書く。

 

討伐時の約6分の1で報酬が出るんだ。それを複数個集めて「合成」するとさらに強化できるんだよね。合成効果で最大値のものを3つつけたものを「理論値」と呼んでいて、それを作ればそのボスの討伐は卒業ということになる。

 

この卒業がやっかいでさ。

ほら、俺、ドラクエでは得票率3.5くらいあるガチよりのプレイヤーじゃん?

 

「赤い人はプログラムよりドラクエのほうが~」

 

って言われる(絶対許さない)くらいじゃん?

なので理論値アイテムとか当たり前に所持しているわけよ。

 

とはいえ、最近は大喜利PHP作ったり、仕事そこそこ忙しかったり、彼女できたりでドラクエあんまプレイしてなんだけど、やっぱ最低限理論値アクセくらいは作っときたいなと思ったりするの。てか、そういうゲームだし。あれ。

 

ところが、この合成にはなかなか運が絡んでて運がいい人と悪い人で進捗度が変わっちゃう。これがさー悩ましいんだよねぇ。

自分以外の人間3人とパーティを組んで4人で戦いに行く関係上、他のお友達が終わっちゃうと行く人がいなくなっちゃうわけ。俺のお友達、みんなガチ中のガチ、大喜利PHPでいうならクロブチ乱舞いかそうめん、最近だとんじょもスカイハイきまぐれとか?それくらい勢なのよ。

もうね、ポイポイ終わっていくの。こわい。だから置いてかれないようにしないと。

 

つまりまた大喜利PHPに使う時間へるで^^って話。

今なら言っていいよ。「赤い人はプログラムより~」のくだり。

 

まぁマイペースでやるわ。ぼちぼちやってく。気負ってもつかれっちゃうからー。

 

+―+―+―+―+

 

ところで、某所で言ってた「略してイイイの昭和のバンド感」でアイスコーヒーを吹いた。なんのことかわからん人はわからんでいい。やっぱ彼は天才なんだろうな、普通のテキストすら面白いわ。

マジック

タイプグラディエーターは長考サイトでのデザインだった。

 

4つのフィールドからスタート。フィールドの移動や掛け持ちはできない。各フィールドで一定のスパンで競技を行い、上位成績のものがセカンドステージへ進出する。セカンドステージで成績が振るわなかったものはファーストステージへ転落してしまう。

セカンドステージでも成績が優秀な者はファイナルステージへ進むことができる。ファイナルステージでトップ成績を収めた者はそのシーズンの優勝者だ。

 

各フィールドの名前も決まっていた。

ファーストステージは「東の広場」「西の広場」「北の広場」「南の広場」。棒っきれ持ってやーやーチャンバラしてるイメージ。

セカンドステージは「貴公子の闘技場」「帝王の闘技場」。各諸国の猛者がさらに研鑽するイメージ。そしてトップステージは「神の宮殿」。ギリディエーターなんて造語も作ってて、神の元、ギリディエーター達が己の限界をかけて戦う神聖な場所だ。フィールド名の「貴公子」「帝王」「神」は僕の大好きな大喜利プレイヤーの通り名だった。

 

最大50人のフィールドが7つ、350人の頂点というステイタス。同一お題で同一評価者の想定で、1日1回の投稿ができる設計だった。

 

+―+―+―+―+―+

 

しかし計画は頓挫した。僕のPCの片隅にテーブル設計が残っているだけで、ソースすら世の中には存在しない。

 

なぜか。いくつかの要因がある。

 

1)大手サイトとほとんど同じ

某有名大手長考大喜利サイトとあんまりかわらないのだ。なにか特色をもたせられれば良かったのだが、それが思いつかなかった。今なら少し特色を出せるコンテンツがあるのだが…。

 

2)大喜利PHPという特色を活かせていない

大喜利PHPの最大の特色は3分。これを活かせてない。3分になれたプレイヤーを当時300人程度集めることは可能と考えていたが、それが長考となった場合それが可能かは未知数だった。

3分は気軽だ。ちょいときてちょいと遊べる。その中で大喜利の魅力にとりつかれた人は長考に流れていく形はあったが、全員が全員そうかというとそうではない。300人程度集めるなら、3分お手軽大喜利ゲームに1200人はいないとならないんじゃないか。素人1200人をなんとか獲得し、大喜利ゲームを教育して、その中で25%程度が大喜利にハマった結果ならいけるのかもしれん。

 

3)やる気なくした

某所を見たんだと思う。バカバカしくなった記憶がある。特にアク禁とかの「本当は組みたくないプログラム」を組んでるときにあの場所を見ると危険だ。

いや、そのほとんどは刺さらない。「下手くそかw」と思えるし、笑えたりもする。が、たまーに心にえぐりこんでくるのがある。これが怖い。一気にライフをゼロにできる。wizardryならクリティカルヒット、首がはねられてHPがマイナスになるあれだ。ざっぱさんに僕の嫌がる書き方を聞いたんだろうか。

 

4)競技と演芸

大喜利PHP赤い部屋は「演芸」よりだったと思う。演者と客とで分かれた完全な演芸ホールというより、客も気軽に参加できる演芸。素人のくっそつまらん芸もあるにはあるが、その中で思わず見とれる芸がけっこうな頻度で出てくる劇場。

それらに魅せられた素人で芸を磨く人がでて、また新たなスターが現れる…といったスパイラルな気がしていた。

それがいつの頃からか得票率至上主義な「競技」になっていたのに違和感を感じていた。さらにそれを助長するようなものを作っていいのか。逆にこれを作ることで初心者と熟練者の棲み分けが出来るのか?などいろいろ考えた結果わからんくなった。

 

5)技術、リソース

そもそも300人だか350人だか来て、それさばけんの?って話。ただハード的にはともかく、ソフト的には拡張性があるね。なんかでバズって1000人きたとしても、フィールドを増やすことで対応はできるわけだし。(ちなみにタイプゼロサーバシステムは理論上350人が来てもさばく力がある。すごいぞ!ジャパニーズマネー!ビバ金の力!)

 

+―+―+―+―+―+

 

僕の好きな大喜利プレイヤーの1人の某ブログが久々に更新され、その記事を見たときにびっくりした。

 

そこに書かれていたのはタイプグラディエーターの構想で考えていた内容だったからだ。

 

200人が50人となった認識は、3分に慣れた頭で考えていたからだろうか。細かいことはともかく、僕は「自分の考えているベクトルはそう大きくは違ってないのかな」と自信を持てた。その証拠に、自信を持てたから、ひさびさにエディタを立ち上げてタイプゼロ構想を練っていくことになるのだ。

 

縁というか以心伝心というか。いやそんなウエットなものではないな。ただ不思議と考えがシンクロしただけだろう。そう、まさにマジックなのかもしれない。

人といういきもの

いやー彼女ができたんでね。リア充ですわ。

ぜんっぜんプログラムすすまねーでやんの。

 

 

まずはテスト終了お疲れさまでした。ありがとうございました。

バリデートがらみとキャッシュがらみで致命的な問題点があったのが解決できたのが良かった。

 

ランキングも集計されてた。僕は1.8。平常運転。でもランキングはこの感じにしてよかったなーと思った。「サイトに再来するきっかけ」にもなるかも。集計完了したらツイートしてもいいかも。

 

今後はとりあえずお気に入り関係と個人設定関係実装してリリース現行赤い部屋20万回達成後にサービスインかな。お試しで「いまいる?ボタン」はつけてみようとおもってる。

コメントとツッコミはどうしようかなぁ。

 

+―+―+―+―+―+

 

某所で新しい大喜利サイトのルール?システム?を模索する試みをするらしい。大喜利好きが望む仕組みには興味があるので聞いてみたいと思っている。

ただ、懸念としてはゲームデザインとして成立するか、またはIT技術として成立するかという観点では語られないのではないかということ。つまり、理想のサイトが模索できたとしてもそれを具現化することが難しい可能性があるのが残念。

 

実は大喜利好きが大喜利するサイトはもうすでに飽和状態な気がする。生大喜利もあるしね。

そして大喜利好きという属性はパイが少ない。大喜利好きの周りには大喜利好きがいるから大喜利好き多いだろと思いがちだが、世の中に大喜利好きはそんないない。大喜利好き言い過ぎ。

 

でも面白いものが好きだ、テレビなどで見て大喜利に興味もった、ゲームで勝ちたい、かまってほしい、目立ちたい、それきっかけでコミュに属したい…的な属性の人はたくさんいると思う。その人らを巻き込んで連鎖的にバズられるようなものできれば成功するんじゃないかなぁ。

 

ところがそういうライト勢、エンジョイ勢にあわせたサイトだとガチ勢はつまらんのよねぇ。

これね、ドラクエやっててほんと痛感した。俺、あっちではまぁまぁガチ勢だったから。得票率でいうと3.5くらいだったから。そゆ意味では

 

「赤い人はプログラムよりドラクエ忙しいんじゃないですか

ぁ~?」

 

って言われてもドラクエで得たものはあったと思えるよ。(絶対許さない)

 

+―+―+―+―+―+

 

青い部屋手をつけてないのに、別のルールの部屋の話したら鬼が笑うどころの騒ぎじゃないけど、今度の緑の部屋でやりたかったのはライト、エンジョイ向けのルール。だけど、評価が「絶対評価に限りなく近い」仕組みなのでガチも納得出来る(かもしれない)ゲーム。

 

ただ大喜利好きという観点から見てないで、あくまでブラウザゲームのデザインとそのサイトの運用という観点からのシステム設計だから的は外れているかもw

 

いつの日かお披露目できればいいねぇ。

 

 

最後にシステムやルールを考える際のポイントを思いつくままにあげてみる。

 

・人は、はじめてのサイトでルールなぞ読まない。

・人は、まず押してみる。

・人は、ふわっと出たりすると人は何回か押したくなる。

・人は、投稿はしたい。投票はしたくない。

・人は、自分の好成績は見たい。

・人は、自分が面白いものを見たい。

・人は、自分が面白いものを教えたい。

・人は、忘れる。

・人は、見つけたい。

・人は、言い訳を探している。

・人は、制限時間と作品の質と興味が薄れるリスクの密接すぎる関係を気にする。

・人は、不正者。

・人は、ボケが2つならんだらもう相対評価する。

・人は、ないものねだり。

・人は、ステータス上昇したい。

・人は、認知されたい。

・人は、所属したい。

・人は、認められたい。

・人は、ダメな人にダメとつきつけるサイトは嫌い。

・人は、サイトに少しの幸福を探しに来ている。

・人は、認知できる人数がある。

・人は、表示にかかるスピードで再び遊びたい気持ちが変わる。

・人は、費用はしらない。

・人は、儲けていると嫌な気持ちになる。

・人は、ボケと声と出すタイミングの総合演出力が必要なのがわかっているが、それを具現化するIT技術は興味がない。